hair-removal-lab

VIOのやり方を知りお家で除毛

脱毛ラボホームエディョン 感想 

脱毛ラボホームエディションでは、

VIOも除毛ケアができます。

それには準備が必要です。

VIOの除毛の準備をする

脱毛ラボホームエディションはVI

やOまで除毛ケアできます。

お気づきの方もあると思いますが、

説明書と公式サイトに矛盾があります。

Oライン可とあるものの、説明書に

『プロに任せて』と書かれていたりします。

「脱毛ラボ通販イーラボ公式ストア」の回答より

肛門への直接使用は不可ですが、

Oライン(肛門の周り)は使用可能です。

粘膜部分を避けていただければ、ご自身で照射可能

VIラインとOラインのガイドの通り

照射できる、とのことでした。

それぞれ、希望のデザインがあると思います。

共通の下準備になります。

  1. 鏡を用意してまたがる
  2. 長いムダ毛ははさみなどで短く切る
  3. 局部を絆創膏で保護する(IやO型希望の人のみ)
  4. 電気シェイバーでそる

なお、電気シェイバーは日替わり特典で

無料でついてくる日があります。

全身用と顔、アンダーヘアー用があります。
3つのタイプのシェイバーがあります。

使い勝手がよく、脱毛ラボホームエディ
ションの除毛ケアへと続けることができ
ます。なお、単品購入可能。

脱毛ラボホームエディション公式サイト

上記よりチェックできます。

Vラインにデザイン照射する

デザインで1番人気がVラインです。

Vラインのデザインの中でも

  • ナチュラル:毛量を減らして自然に形を整える
  • トライアングル:逆三角形に整えながら毛量も減らす
  • オーバル:卵型
  • スクエア:四角形の大きさを変えることもできる
  • ハイジニーナ:毛が全てない

融通のあるデザインです。

除毛ケアの準備をします。

  1. 自己処理を済ませる
  2. 低いレベルから照射する
  3. 保湿する

Iラインのデザイン照射する

Iラインは少し怖い気がしますが、

準備をすれば安心してできます。

  1. 鏡を用意する
  2. お尻を床におろして、脚はM字型にする
  3. 局部を絆創膏で保護する
  4. 低いレベルから照射する
  5. 保湿ケアする

粘膜の近くを照射しますが、

ショットモードを使い

落ち着いてケアすれば大丈夫です。

Oラインを除毛ケアする

いよいよOラインです。

  1. 鏡にまたがる
  2. ムダ毛は全処理します
  3. 絆創膏で局部を保護する
  4. 低いレベルから照射する
  5. 保湿ケアをする

脱毛ラボホームエディションは照射

と同時に冷却ができます。

脱毛ラボホームエディョン 感想 

白い部分が冷却機能の部分です。

除毛前に専用ジェルなどぬる必要が

ありません。

「痛み」が心配な人は、冷却材や化粧水を

冷蔵庫で冷やしておくのもいいですよ。

保湿もできます。

アンダーヘアーの除毛は、個人差がでます。

早く抜ける人やなかなか手強いなど…。

焦らず、ご自分のペースで除毛して下さい。

脱毛ラボホームエディョン 効果
脱毛ラボホームエディションの効果の回数は?脱毛ラボホームエディションを使用して実感する回数を体の部分ごとに詳しく書いています。平均回数と実際に使用した回数も載せています。...